夜行バスでディズニーランドに行けば朝から楽しめます!

ディズニーランド、ディズニーシーといったおとぎの国には多くのファンがいます。
しかも入場料だけでも正規には6000円以上、提携会社の割引を使っても最低5000円くらいはかかりますから、そうなると朝一番から終日エンジョイしたいというのが本音です。
しかも、一度行ったら周知のことですが朝一番に並ばないと、多くの人気の遊具に並ぶ順番待ちの行列が後尾になってしまうのです。
効率よく、見たいもの乗りたいものを利用したいと思うなら朝一番にゲートに並びたいわけです。
関東の人にとっては、日帰りで行ける場所ですが、関西から行こうと思うと電車で行けば半日つぶれ、前日から行けば宿泊が必要となります。
そこで、夜行バスの利用が万時解決してくれるというわけです。
もちろん、夜行バスですから安眠は難しいと思うので、若干疲れは出ますが、寝ている間に移動して朝一番にディズニーランドの前に横付けにしてくれるのは若者には最高に嬉しいことです。